• あしぇっと八ヶ岳

【シェフのつぶやき3】山の仙人が来る

最終更新: 2019年9月29日



あしぇっと八ヶ岳は、マダムの採取する野草と天然キノコを活かした八ヶ岳風摘み草フレンチのお店です。


しかし、三男が2歳の誕生日を迎えるころから、次第に自由な採取が難しくなって来ました。やはり10kgを超える子供を背負っての森歩きは無謀ですし、元気に飛び回る三男の相手で二人ともフラフラの毎日では、森深くまで分入るのはなかなかにタフなこと。


野草はまだ目の前の庭にいっぱいありますからいいのですが、天然キノコはそうはいかない。


「今年は天然キノコは、難しいかな・・・」


そう思っていたところ、ふとしたご縁で山の仙人とも呼ぶべき方とご縁をいただきました。


この方、山の超プロ。採取したものを東京の高級レストランにも卸しているのです。



どうしたことか、私たちを気に入っていただき、よいものが取れるとふらっとお店に寄ってくれます。


おかげで、これまで以上の上質の天然キノコや山の果物が手に入ることになりました。

あしぇっと八ヶ岳にとっては、望むべくもなかった超プロとの出会いに、感謝感謝の毎日です。


ぜひ秋の八ヶ岳の味覚を味わいにいらしてくださいね!



39回の閲覧

最新記事

すべて表示

新・ピンチの食べ方(8)つながる食卓、つながる人間関係

災害時に、もっとも恐ろしいのは、 パニックとヒステリー。 逆に、災害時にもっとも頼りになるものは、 人間関係です。 被災者になった東日本大震災では、都会暮らしでご近所付き合いもない僕は、精神的に完全に孤立しギリギリまで追い込まれてしまいました。 実際の被害の大小とは関係なしに、情報が溢れている現代では、きちんとした人間関係を作らないと、孤立してゆきます。 それは、思考が作りだす、危険な孤独です。

新・ピンチの食べ方(7)インスタントは最後の手段

災害時、または災害に備える時に店頭から消える食品の代表格の一つが、インスタントラーメンに代表されるインスタント食品です。 お湯を注ぐだけで、あっという間に一食分が出来上がる素晴らしいものです。 インスタントの良さは、 1)輸送が簡単 温度調整も、取り扱い注意もあまりなく、きちんと箱に治り、大量輸送にも向いています。 2)調理が簡単 基本、熱湯を注ぐだけです。小学生高学年程度なら、一人でも可食状態に

☎︎070-3884-9298

〒409-1501 山梨県北杜市大泉町西井出7420

©2019 あしぇっと八ヶ岳

営業時間
LUNCH 11:30〜 (完全予約制)

​定休日:日曜日・月曜日
現在、ご予約受付を休止しております。
​何卒ご了承いただきますようお願いいたします